strtotimeの格好良い使い方

2013年4月23日

PHPで日付・時刻を扱う場合、どのような関数を使いますか?
time()は良く使いますよね。あとはdate()ですね。

今回はstrtotime()という関数を紹介します。ツカイヨウによってはとても便利な関数です。

PHPマニュアルには
(PHP 4, PHP 5)
strtotime — 英文形式の日付を Unix タイムスタンプに変換する
とあります。

一番ベーシックな使い方は下記でしょうか。

日付文字列を渡して、Unixtimeを取得する事ができます。

その他にも

という使い方の他に、

などの文字列も使用できます。

そして本当に便利なのは下記のようなパターン。

欧米の香りが漂っていて、これはこれで格好良いですね。



他にどのような文字列が使えるのか気になりませんか?
という事でPHP Sourceのルートでfindを実行し./ext/date/lib/parse_date.cというファイルを見つけました。
怪しいですね。その中に書いてある文字列を貼っておきます。


他にも色々ありましたが、今日はこんな感じで。








カテゴリー: PHP   パーマリンク